ドレスは背中が丸見えだから

ウェディングドレスを着こなしたいのなら、結婚式前に脱毛をするのが一番です。ウェディングドレスは背中があいているデザインのものが多いです。背中は自分では見えない場所なので、普段はムダ毛処理やケアをしていないことが多いです。そして、初めてウェディングドレスを着た時に、ムダ毛が生えていることに気付くのです。結婚式では、多くの人に後ろ姿を見られます。また、後ろ姿の写真を撮ります。その時にムダ毛が生えていると、かなり目立ちます。結婚式前日にシェービングやブラジリアンワックスなどで処理することも出来ます。しかし、シェービングなどは肌に負担をかけてしまい、肌が弱い人だと赤くなってしまうことがあります。また、ムダ毛は処理できても毛穴を目立たなくさせるのは難しいです。肌に負担をかけずに処理をするのであれば脱毛をするのが一番です。脱毛は、肌に直接負担をかけずにムダ毛処理をすることが出来ます。さらに、毛根に直接ダメージを与えて処理するので、毛が生えてこなくなります。しかし、脱毛にもデメリットがあります。それは、一回の施術では全てのムダ毛を処理することが出来ないことです。なぜなら、脱毛は成長期の毛根にしか効果がないからです。そのため、毛の成長サイクルに合わせて、何回も施術を繰り返す必要があります。効果が現れるのは、個人差はありますが、最低でも3〜6回は必要になります。毛の成長サイクルが二ヶ月ほどなので、二ヶ月に一回ペースで施術を行うことになります。結婚式までに脱毛の効果を得たいのなら、一年前から通い始める必要があります。 結婚式前に脱毛に通うメリットは、ムダ毛処理だけではありません。脱毛は美肌ケアをすることが出来ます。なぜなら、毛がなくなると、毛穴が引き締まり毛穴が目立たなくなるからです。そのため、きめ細やかな肌になることが出来ます。さらに、くすみやざらつきにも効果があります。ブライダルエステの一環として通うのにも最適です。